スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Road to Japan (ベトナムから日本への検疫) -検疫手続き (3) メモ_1-

以下,私のメモですので.これを鵜呑みにせず,必ず検疫所発行のガイドを見て下さい.

入国時に必要な書類

・狂犬病抗体値検査の結果証明書: すでに取得.

・事前届出書:40日前までに提出(済み).説明書には特に記載は無いが,念のため携帯しておく.

・届出受理書: すでに取得.検疫所からの検査通知書も兼ねていると思われる(検疫所に問い合わせ).ここにある受理番号をForm A及びForm Cに記入.

・Form A: 輸入者が記入,ベトナム政府機関の裏書き(endorsement)取得が必要.

・Form C: 獣医師が記入及びサインが必要.同じくベトナム政府機関の裏書き(endorsement)が必要.

・輸入検査申請書: これは当日記入でも良いとのこと(検疫所にフォーム有り).しかし,事前に作成しておいた方が良いと思う.


必要な処置・確認事項

・獣医師による健康診断: 出来る限り入国2日以内.Form Cが健康診断証明書.獣医師が民間の場合(うちのケース),ベトナム政府機関の裏書き(endorsement)が必要.
裏書きとは,「公的機関の獣医師のサインと公印,所属機関名,サインした日付」の事.

・From Cの記載事項 (受け取ったら確認)
- マイクロチップ番号 (特に番号と挿入年月日は要確認)
- 不活化狂犬病ワクチン (接種日,ワクチン名,有効免疫期間,届出が受理されているから大丈夫なはずだがチェック)
- 狂犬病抗体検査結果 (採血年月日,採血した獣医師の住所・氏名,検査施設及び指定番号,抗体値.結果証明書と相違が無いかをチェック)
- 狂犬病以外の予防接種,寄生虫の駆除の記載 (予防接種の場合は獣医師の住所・氏名,ワクチンの製品名,有効免疫期間)
- 狂犬病ではないという,獣医師の記載

・寄生虫の駆除: ダニ・ノミ駆除 (flea and tick control)及び内部寄生虫の駆除(deworm)を,搭載前4日以内に行う(4月3日搭載であれば,3月31日以降に行う)

輸送用キャリー: 購入済み.念のため,スーツケース用ベルトも購入済み.

検疫所への連絡: 日本到着4日前から前日までに

・事前届出の受理番号

・搭載便名

・到着予定空港名

・到着予定時刻

を検疫所に連絡.

- End of Memo -

問い合わせ結果は,次の通りです.

●手引き書にある「輸出国政府機関の証明書、指定検査施設が発行した検査通知書及びその他の必要書類を提出して下さい」について説明致します。

・輸出国政府機関の証明書→FormACに当たります
・指定検査施設が発行した検査通知書→狂犬病抗体価検査証明書です
・その他の必要書類→届出受理書(*ベトナム政府機関の健康証明書様式が別途発行された場合はそちらもお持ち下さい)

なお、日本ご到着時には下記の書類の原本が必要です
・FormAC
・狂犬病抗体価検査証明書
・届出受理書


その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

以上,検疫所からのメール.

ちょっとでも分からないことがあったら,ドンドン問い合わせましょう.
スポンサーサイト

【theme : メモ
【genre : ブログ

⇒comment

Secret

No title

ちょうど、1か月後には帰国ですね。
これだけの準備をずっと前から計画的にされているんですよね。
絶対に日本に一緒に連れて帰るという気持ちがなかったら、途中で投げ出しそう・・・。
ミーちゃん、こんなに一生懸命になってくれるあとさんご夫婦の家の子になれてよかったね。
ご飯も日本仕様で、帰国しても困らないだろうし(笑)、
飛行機が一番心配かしら?

No title

あとさんこんにちは!
今日は7日土曜日、久しぶりにお日様が顔を出した埼玉県です。
が、このお天気も長くは続かないらしくて....

まだ前の記事を読んでいないのでそれからコメントしたほうがいいかと思いつつ、
PC前に座れるタイムリミットがわずかなので、
ここでコメントさせてください。

えっと、マレーシア⇒の場合、
輸出国(マレーシア)の証明書が必要でした。
ベトナム⇒の場合は?

輸出証明書も、確か、、裏書をもらったところでサインしてもらい、
JBではそこで輸出料を支払いました。

あとで自分のブログと、
あとさんの前記事をきちんと読んでから又出直しますね。

その輸出証明書をKLIAでのチェックイン時に提出しました。
それが認められて、受付嬢が℡で猫ズを運ぶ人たちを呼んで、
その人たちの手によってシールペタペタなどがすすめられました。

では、、また。

中途半端になってしまって ごめんなさいですv-12

チビ太ママさん

こんにちは.

検疫準備は,生後91日以降から最短240日かかります.やっぱり,時間がかかりますね.

ベトナムでもホーチミンに近い環境なので,血液検査用の血液の日本への輸送は病院が代行してやってくれますし,日本人向けの代行業者もいます.比較的,楽な方かも知れません.

こちらで,気をつけなければいけないのは,予防接種に関する日時の管理と日本の検疫に輸入申請をしてから(最後の2ヶ月間)のようです.

後は,Form Cを取得するのみの段階なのですが,相手がベトナム人獣医師なので自分の理解で進めて行ってしまう傾向があり,苦労しています(ベトナム人は自信家が多い).

こちらは日本の検疫と連絡を取り合って,慎重に進めているのですが・・・・,心配ですね~.

里々さん

こんにちは.

ベトナムは日中暑く,外を歩く気にもなりません.

ベトナムの場合,ベトナム国発行の証明書は無いようです(今の所,何も言われていないので).証明書は,日本のForm AとForm Cのみの様です.輸出料・・・・.これも聞いていません.あるのでしょうか?

ANAに問い合わせたら,チェックイン時に日本発行の輸入許可書(ANIPASからダウンロードするやつ)を提示するのみとの事です.

先日,動物病院側から「Form Aを記入して,すぐに送れ」とメールが入り,郵送で送ったのですが,早々にFrom Aのみ政府裏書きを取って来てしまいました.こちらは,Form AとCが両方そろった段階で取る物とばっかり思っていたので,油断しました(汗).動物病院に送る前に検疫所にコピーを送り,OKをもらってから送るべきでした.

日本の検疫に「Form Aのみ早々に裏書きを取られてしまったのですが,大丈夫か?」という旨の問い合わせをしたところ,「記載に間違いが無かったので,今回は不問とします.Form Cの際は,裏書き取得前に”絶対”に一度送って下さい」との返事が来ました.

思わぬ所に,・・・・という感じです.





あれれ?

あとさんこんばんは!

あれれ、、記憶が怪しくなってきましたです(泣)
おかしなことを書いてしまったらばごめんなさい
(先にごめんなさいしておきま~す 汗)

>「記載に間違いが無かったので,今回は不問とします.Form Cの際は,裏書き取得前に”絶対”に一度送って下さい」

↑本来は、裏書取得後にFAXするんでよかったんじゃなかったのでは?
あれれ、、

あたしの場合は、JBの動物検疫所に行くのが遅くなってしまって、
それからのFAXではあまりにもぎりぎりだったから
裏書をもらう前にFAXをしたんだったと.....
そのために、裏書が違っていたらどうしよう....と不安だったと記憶しています。

う~ん、、 裏書をもらう前にFAXをして、裏書をもらって又FAXするってことですか?

成田の検疫所には国のスタンプに詳しい人がいて、スタンプの確認もできるから、、と言われたあたしです。
マレーシア⇒の入国だったかしら?????

前にコメントした日本帰国を果たした人もそうでしたが、
今回に限り不問とします、、みたいな言い方はあまり好ましくないと思っています。

こっちは命がけですから、
あやふやなことがあったら、それをぜひぜひ次につなげる方向に持っていって欲しいなぁ...と思いました。

何はともあれ、日本の土を家族全員で踏めるその瞬間までずっとずっと祈っています。

ミーちゃんしあわせものですね^^
頼りがいのあるかーちゃんとーちゃんでv-8

No title

里々さん,こんばんは.

「裏書き取得前に,検疫に一度送る」という決まりはないのですが,今回検疫所が求めてきました.記載内容に間違いがないかを,裏書き取得前にチェックしてくれるとのことです.

「裏書きを取得してしまったら,変更は難しい」という事からです.裏書き取得前に書類一式を検疫に送り,取得後も再び送ることになると思います.でも,「出来る限り,確実に通そう」という検疫側の考え方が分かります.

>不問・・・・

なんか深読みしてしまう言葉使いですよね.役所言葉なのでしょうか?

しかし,日本の検疫制度は裏ルール(検疫所推奨手続き)があるみたいで,それを届け出受理時にメールで知らせているようです (知らせていない事柄もありましたけど).「ガイドの方にも書いておいてくれれば良いのに」と思ってしまいます.

>何はともあれ、日本の土を家族全員で踏めるその瞬間までずっとずっと祈っています。

ありがとうございます.もう一息というところまで来ています.次は,3月26日に臨床検査に行く事を予定しています.

No title

あとさん、レスありがとうございました。
ここでやり取りをさせていただき、記憶が蘇ってきました。

心配性のあたしに迷惑がることなく
(⇒日本の時にはそういう人ばかりでしたのに...)
検疫所の方々は親身になってくれたことを思い出しました。
FAXを送れば確認をしてくれる、、このこともありがたく思ったものでした。

マレーシアから℡をしてさんざん質問しまくった検疫所の方に、入国時の手続きのときにお目にかかったんです。
マレーシアから猫3頭、、そうそういないですよね?そんなこともあって覚えててくださってありがたかったです。

4月になると検疫所も移動等があるかしら?
不問であっても合格は合格ですから、
メールのやり取りはプリントアウトしておくと
お守りになるかもですねv-8

残りのベトナム生活が楽しいものとなりますように!!
食べ残したものはないですかぁ?(笑)


それにしても、ミーちゃん大きくなりましたね~v-221


訂正あり↑

ごめんなさい。
↑前のコメントに間違いがあります。

(⇒日本....  )ではなく、

⇒マレーシア でしたm(_ _)mゴメンナサイ。
プロフィール

あとさん

Author:あとさん
猫齢: 16歳
国籍: アメショだけど日本
性別: おじいさん猫
特技: 猫パンチ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
放送中アニメの人気ランキング
FC2カウンター
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
検索フォーム
RSSリンクの表示
Link_1 (お役立ち)
Link_2 (ねこ)
Link_3 (その他)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

話題のキーワードランキング
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。