スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨て猫再び

古い話(ベトナム在住時)の話です。三たびという記事が過去にありますが,何故「三たび」だったのかは,この事件があったからです。

家の前に白い子猫が1匹捨てられていました。大きさとしては数週間位でしょうか?「とりあえずなんとかしよう」と思い,家に連れて帰りました。家に入ったら,庭から仔猫の鳴き声がします。庭に出てみると,茶色い仔猫が1匹で歩いています。その仔猫も家に連れて行くと,また外から仔猫の鳴き声がします。

「仔猫は湧いて出て来るのか・・・」という感じです。


KIF_0712_convert_20110320164001.jpg

その仔猫達。拾ったときより少し大きくなった状態。

自分の敷地内なので,放っておく事もできずというこういう事になってしまいました。因に,ミーはパニック状態です。お隣さんに相談したら,「とりあえず面倒を見てくれる」との事です。ただ,「里親を探さないと・・・」ということがのしかかってきました。

そもそも私が出かける時にガード小屋に入ったまま下を向いて,目を合わせない様にしていたのが,怪しすぎます。証拠は無いのですが,「こいつが連れて来た」としか思えません。そもそもミーもこいつがガードをやっているときに庭に捨てられていた訳ですし・・・。

また捨てにくるかもしれないので,不動産屋に言ってこのガードは他の家に交代という事になりました。本当はクビにしたかったのですが,証拠が無いのでこういう措置で落ち着きました。

これら仔猫達は幸いな事に,そのまた隣のオーストラリア人夫婦が引き取ってくれました。本当に助かりました。

KIF_0714_convert_20110320164023.jpg

仔猫Bと暫定的に名付けた猫(順番がちがってすみません)。


KIF_0716_convert_20110320164044.jpg

次は仔猫A。


KIF_0717_convert_20110320164105.jpg

仔猫C。

「大もとは私たちの所だし」という事で,ロイヤルカナン4kgを「仔猫たちへ」ということで,お隣さんを通じて渡しました。そうしたら,その後の写真を頂きました。ちゃんと猫顔になってます。良かったです。


DSCF0882_convert_20110320164341.jpg

3匹の仔猫。

Ms+Spice_convert_20110320164222.jpg

名前はSpice。♀です(仔猫A)。


Ms+Pickles_convert_20110320164155.jpg

名前はPickles。♀です(仔猫B)。


Kippers_convert_20110320164243.jpg

名前はKippers。♂です(仔猫C)。

そして半年後の2009年の2月に,三たびが起きる訳です。「ここらは猫を飼っているから,なんとかしてくれる」という事なのか,日本と同じ事がベトナムでも起きていました。ベトナムから離れて2年経とうとしていますが,皆元気に育ってくれればと思います。

スポンサーサイト

我が家の本当の主

我が家の庭をテリトリーにしている猫です.名前はミンキー(Minky??)と言います(隣人が命名).雄で去勢済みです.特技は,うちの庭に生えている木の上で昼寝をすることです.


KIF_0914_convert_20090213175331.jpg

窓越しでやっと撮影に成功しました.直接写真を撮ろうとすると,逃げて行ってしまいます.


KIF_0916_convert_20090213175454.jpg

隣のLさんから餌をもらっている半ノラですが,警戒心は強いです.


KIF_0919_convert_20090213175605.jpg

変わっている点は,雄だというのに仔猫の面倒を見ていた事です.2007年4月頃、うちの敷地で仔猫が産まれていました.捨てられた訳でなく,母猫(半ノラ)が面倒を見ていたので,こちらとしては別になにもしていませんでした.ところが,仔猫達が適当に大きくなったら(6ヶ月位),また妊娠してしまいました(隣のLさんが避妊手術を受けさせるため捕まえようとしたけど,凶暴で捕まえられないとの事).

その後,仔猫達の面倒を見ていたのが,このミンキーだそうです.確かに,仔猫達を引き連れて,この近辺の庭を廻っていました.

【theme : 雑記
【genre : ブログ

捨て猫三たび (3) -お別れ-

ちょっと早いかもしれませんが,昨日チビを里親さんに引き渡しました.

理由としては,

・とりあえず,離乳食(カリカリを砕いて,フヤカしたもの)を一人で食べるようになったこと.
・ミルクも皿から飲む事が多くなった事.
・籠へ一人で出入りできる位の体力が付いた事(成長したということです).
・トイレも一人で出来るようになった事(ちゃんと砂をカキカキしていました).

などです.

それに,ミーの準備に集中したい事もあります.

加えて,暖かく安全とはいえ,倉庫の中に1匹で置いておく事が,可哀想に思えて来ました.誰かと会うのは,餌をもらう時だけ.餌をあげて,少し相手をしてあげてから帰ろうとすると,「待ってくれ」と追いかけてきます.また,餌をあげに倉庫に入ると,「待ってました」という感じで,出迎えに来ます.「一人ぼっちは,寂しい」と思う感情が出て来たのだと思います.今の私たちでは,ずっと一緒にいてあげる事は出来ません.

あとさん夫は,昨日出張で立ち会えませんでした.あとさん妻が,こちらで手に入る猫セット一式(ねこ砂1袋と今まで使ってたおしっこ付き砂,トイレになるサイズの容器,子猫用ミルク1袋,隣の方から頂いた子猫用餌(多分1週間分位),子猫用ウィスカスのカリカリ1袋と半生5袋等)も一緒に渡しました.ウィスカスは,ブンタウで手に入る唯一のキャットフードです.

「重たいけど,頑張ってもって帰るわ」と喜んで,チビと一緒に帰って行ったそうです.あとさん妻曰く,「本当に嬉しそうだった」との事です.私と同様猫ビギナーのようですが,猫好きなので,立派に育ててくれると思います.

よくよく考えてみれば,里親さんはベトナム人.ここはベトナムですから,足りない物等の調達は,我々よりはるかに簡単に出来るはずです.

最後,チビの月曜日時点の写真です.


Nya-02_convert_20090213164656.jpg

耳が少し立って来た感じがします.猫顔っぽくなりました.


Nya-01_convert_20090213164634.jpg

アップ.


Nya-03_convert_20090213164726.jpg

立ち姿.

【theme : 雑記
【genre : ブログ

捨て猫三たび(2)

これが,今回保護した仔猫の写真です.


KIF_0903_convert_20090207025025.jpg

ベトナムでは,非常に珍しい三毛猫です.


KIF_0904_convert_20090207025106.jpg

少し,怒り顔っぽく写っています.模様のせいでしょうか?あとさん妻は,「アニメの少女顔」と言っています.


KIF_0902_convert_20090207024935.jpg

昨日,里親さんが見にきました.「すぐに連れて帰る」と言っていましたが,話を聞いていると,猫を育てた経験が無い様なので,自力で餌が食べられるまで待ってもらうことにしました(私も猫ビギナーですので,偉そうな事は言えませんが).多分,1ヶ月後には,渡せると思います.彼女(三毛なので,遺伝子的にかなりの確実で)と付合える期間は,1ヶ月位しかありません.事情が事情なので,仕方がありません.

三毛猫は,幸運をもたらすと言われています.彼女が幸せになれば,その飼い主も幸せになるのでしょう.


KIF_0882_convert_20090207024846.jpg

「こんな時期に何やってるんだよ~(怒).ミーの準備も忘れるな!」

【theme : 雑記
【genre : ブログ

捨て猫三たび

今度は家の前に,手乗りサイズの仔猫が捨てられていました.

最初,あとさん妻が3匹(内1匹は,既に死んでいました)見つけました.この2匹は,あとさん妻行きつけのカフェ(所謂路上カフェですが.でも美味しいコーヒーを入れてくれます)に猫好きの常連客がいて,その人が引き取ってくれました.

ただ,それだけでは終わりませんでした.二人で買い物へ出かけた後,家の前までに来たら,また鳴き声が聞こえてきました.1匹まだ,残っていたのです.

隣人のLさんから援助 (猫用ミルク,哺乳瓶や籠等)を受け,うちの物置にその保護猫がいます.なんとか里親探しをしなければ・・・・




【theme : あんまりだよ
【genre : ブログ

市場の猫

ベトナムでは,猫は現役で働いています.

猫に会いたくなったら,市場に行くと良い様です.ネズミ退治のため,いっぱい飼われています.あとさん妻は猫好きで,ミーがうちに来る前は,市場へ買い物へ行った際に,野菜売りのおばさんに仔猫を抱かせてもらっていました.「5万ドンで連れて帰っていいよ~」と言われていました.


KIF_0299_convert_20090117193804.jpg

仔猫がおばさんに身体を洗われています.やっぱり猫なので,相当嫌がっています.


スライド1_convert_20090117193849

おばさんは,ニコニコして「ロイロイ」と言いながら洗っていました.意味としては,日本語の「よしよし」に当たると思います.でも,出血しています (黒丸部分).


KIF_0300_convert_20090117194029.jpg

顔まで徹底的に洗っています.猫にとっては災難ですが,このおばさんはきれい好きな様です.

【theme : 雑記
【genre : ブログ

プロフィール

あとさん

Author:あとさん
猫齢: 16歳
国籍: アメショだけど日本
性別: おじいさん猫
特技: 猫パンチ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
放送中アニメの人気ランキング
FC2カウンター
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
検索フォーム
RSSリンクの表示
Link_1 (お役立ち)
Link_2 (ねこ)
Link_3 (その他)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

話題のキーワードランキング
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。